第5話 第2回目 日吉大地の再生の進捗

2019年5月22日
キセキの軌跡

第2回目 日吉大地の再生の進捗 5/22.23.24

今回、前回参加して下さった皆様に感謝を込めてご報告。(取り急ぎ)

第二回では(他にあったら教えてください!)

●フォレストガーデンの構想を練る
 絵を描いたり、箱庭作る

●豊川の川路にある竹やぶから孟宗竹を切りだす
 (家から1キロほど離れたところ)
 トラック約8杯の竹を取ってきてくれました

●孟宗竹を生のまま蒸し焼きにして炭にする

●竹を使い、竹から笹を切り落とす

●家の横の竹やぶに入り湧き水の流れを強化!

●フォレストガーデン内の井戸の中に入る(視察)

●大地の造成(ユンボと手作業)
 川の造成、中、高低の尾根作りなど

●竹炭やおがくずを川の中や尾根に撒く。
 ガスを抜く、雨で流れないためなど、

3日間で畑の中に水の通り道や尾根ができ、
景色がずいぶんと変わりました。

地域の人たちが声をかけてくださり、
応援してくださるのが嬉しい。

今回サポートしてくださった、

大地の再生 後藤翔太さん
フォレストガーデンの専門家 庄司 正昭さん
鈴村貴昭さん 奥崎航大さん

ありがとうございました。

大工の棟梁 矢田浩一ちゃん
奥さんの矢田 恵理子ちゃん

三重からトラックにコンクリートを打ち抜ける
ハンマードリル、電動ドリル、
電動の丸ノコ(3個)、木の杭、水平計などなど、
宝物のようなプレゼントありがとうございます💖

忙しい中、近くは豊橋から、

全国から手伝いに来てくださった皆様、
本当にありがとうございました。

参加された方、感想や気づき、驚いたことなど、

なんでも良いのでコメント頂けると嬉しいです。

(写真もあればアルバムにあげて下さい)